寮生ようこそシリーズ

8月15日、長崎校の寮生は長崎の伝統行事である「精霊流し」の見学へ出掛けました。

 大きな立派な船でした

これは、日頃頑張っている寮生へのちょっとしたご褒美の行事で、授業が終わった後に,通常は寮で夜自習をする時間帯に、精霊流しの見学に行けるというものです。

残念ながら、お天気は雨でしたが、それでも精霊船は長崎の街を大きな爆竹音と共に次から次に通って行きました。

 こちらも立派な船でした

行き帰りの時間を含め、わずか3時間程の時間でしたが、毎日勉強勉強の生徒たちにとっては、リフレッシュでき、有意義な時間になったようでした(^▽^)

寮長からは、粋な差し入れも!(・o・)!

 「合格祈願」の文字入りうちわ

うちわ片手に長崎の夜の街を堪能し、全員で合格退寮を再度誓った夜なのでした・・・☆